その他の営業許可

弊社では、主にデリヘルの開業について承っています。デリヘルを開業するには「無店舗型性風俗特殊営業届」を提出する必要があります。

分類について

店舗型性風俗特殊営業

1号営業:ソープランド

2号営業:店舗型ファッションヘルス

3号営業:のぞき・個室ビデオ・ストリップ劇場等

4号営業:モーテル・ラブホテル等

5号営業:アダルトショップ

 

無店舗型性風俗特殊営業

1号営業:派遣型ファッションヘルス(デリヘル)

2号営業:アダルトビデオ等通信販売営業

 

映像送信型性風俗特殊営業

アダルトサイト

 

店舗型電話異性紹介営業

テレホンクラブ(入店型)

 

無店舗型電話異性紹介営業

ツーショットダイヤル・伝言ダイヤル

事務所・待機所について

1、事務所の設置

デリヘルの事務所は場所に関する制限がないため、基本的にどこでも設置することができます。一軒家でも賃貸マンションでも問題ありません。使用する際には物件所有者からの使用承諾書が必要となるので、事務所契約の前に所有者から使用承諾書がもらえるか必ず確認しましょう。

 

2、待機所の設置

待機場所についても同様です。待機所の設置は必須ではありませんが、設置するのであれば必ず届出が必要です。待機所は事務所内に設置も可能で、他の部屋と明確に区切られていれば大丈夫です。

お店の連絡先について

お客様と連絡を取るために電話番号の設置が必要です。また、メールでやり取りする場合はメールアドレス、ホームページを準備する場合はURLを申請する必要がありますが、必須事項ではありません。

必要書類

・無店舗型性風俗特殊営業営業開始届出書

・営業の方法を記載した書面

・事務所及び待機所の賃貸借契約書のコピー

・事務所及び待機所の使用承諾書

・事務所及び待機所が入っている建物の登記簿

・事務所及び待機所の平面図

・本籍入りの住民票

・お店の電話番号

・ホームページのURL(必要な場合)

 

・eメールアドレス(必要な場合)

※法人の場合は定款、会社登記簿も必要